Pocket

今回は、先日私が失敗してしまった話を書こうと思います。原因は未だ不明
な部分もありますが片手間で暇つぶし程度に考えて読んで頂けたら幸いです。

iPhone7のバッテリー交換

i at Q 西新本店に初めてご来店下さった夫婦の方でした。修理させて頂いたのは
女性の方のiPhone7で、バッテリーがすぐなくなる交換してほしいとのことでした。
早速修理に取り掛かった私ですが、iPhone7か、自分のでもやってるしすぐ終わる
だろうといつも通りに画面を外しバッテリーの交換をして特に詰まったりもせずに
完了しました。画面なども特に問題はなく交換を終えられてお会計をしお帰りにな
られました…が、5分程の後にまた来店されてホームボタンが効かないと言われて
少し焦りながら画面を開きケーブルなどを確認した所、実はケーブルが少し切れて
しまっていました。画面はどこも悪くなかったのに私のミスでケーブルを切って
しまっていたので、画面も交換。私は内心ホッとしつつ、大丈夫かなと不安に思って
いると今度はタッチが効かないと言う初期不良品を付けてしまい、また画面の交換
をしました。3度目の正直となってしまいましたがようやく問題のない状態になり
お客様には深々と頭を下げて、退店されました。

私の不注意でお客様の画面をダメにしてしまったことをここで謝罪させてください。
本当に申し訳ありませんでした。

 

iPhoneSE2のドック交換

次は、iPhoneSE2をお使いの男性のお客様でした。充電の調子が悪い、すぐケーブル
が抜けてしまうとのことでドック交換をすることに。オーナーが私に交換を任せて
くれたので交換をすることになり、お客様のiPhoneSE2をお預かりして一旦お店を出て
待って頂くことになりました。以前教えて頂いたように、見たままにネジやパーツを
外して置いていき、ドックを交換致しました。置き方について後にオーナーに「分かり
づらい」とご指摘を頂きましたので改善致します。無事に交換作業が終わり、丁度お客様
がお戻りになり一緒に充電の確認をしてお会計をして帰られました。初めての作業だった
のでお客様が帰られてからホッとしていたのです…が、再度お客様がお店に来て勝手に
再起動をするとのことでしたので再度お預かりをしました。一緒に入っていた従業員と
2人で頭を抱えていて、その後もお客様が何人かいらっしゃったため対応しつつ頭と心
はずっとドックについて考えていました。バッテリーを変えたり画面を変えたり、端子
のハマり具合を何度も確認して、外に出ていたオーナーからお電話が。内容をお話して
新しいドックを持って来てもらうことに。結果を申しますと、最終的にオーナーに交換
して頂き無事に修理することが出来ました。そしてお客様に再度足を運んで頂いてようやく
iPhoneをお渡しすることができました。

 

まとめ

オーナーに経緯を報告した所、ドックの初期不良だったのではないかと言われました。
ですが私はそれにすら気付くことが出来ない知識不足、経験不足を感じ7に関しては
もっと慎重にやっておけばと後悔。ドックに関してはオーナーがいなかったらどうなって
いたのかわからないほどですので、今以上に考えることをしなければと痛感しました。
ドックのお客様に致しましては、本当に優しい方で直ればいいよとずっと言って下さった
ので何とかしなければと強く思い、思っても尚直せなかった自分に腹が立ちとても後悔
しました。今後はこのようなことがないようにします。もうこんな後悔はしたくありません
から。それでは、片手間と言いながら長くなってしまったことをお詫びしつつまたお願い
致します。