Pocket

皆さんこんにちは、i at Q インキューブ天神店ブログ担当です。
今回はiPhoneの意外と知られていない便利機能を何点か紹介
していこうと思います。画像も載せながら1項目ずつ丁寧に解説
していきます。それでは、どうぞ!

 

  • AssistiveTouch

この機能は、「疑似ホームボタン」とも呼ばれホームボタンが
壊れてしまった場合や使えなくなってしまった場合に大活躍
します。設定でホームボタンに機能を追加したりも出来るので
慣れると便利に使うことが出来ます。

 

  • ダークモード

皆さんはこんな経験はありませんか?夜中暗い部屋で
iPhoneを開いて設定などをいじろうと思った時に
画面が白くて目が痛い!なんて経験。今から紹介する
のはそんな時に助かる機能です。設定の仕方はすごく
簡単!

 

ちなみに私は見て分かる通り、ダークモード使ってます!
ここからは、文字のみで紹介していきます。

  • Siriの声が男性になります
  • CapsLock機能
    PCを使ったことがある人はわかると思いますが
    ローマ字を強制大文字にして固定する機能です。
    大文字の連続入力の時に重宝する機能です。
  • フラッシュ通知
    通知の際に、ライトが光るようになります。
    設定はとても簡単、機能→アクセシビリティ→
    オーディオ/ビジュアル→LEDフラッシュ通知
    をオンにするだけ!設定完了です!
  • iOS11以降にコントロールセンターからの
    wi-fi,Bluetoothは完全にオフにできない
    新しい接続がオフになっている状態で
    いつもつないでいるwi-fiにはつながります。
    完全にオフにする場合は、設定→wi-fi→
    でオフにすれば完全にオフにできます。
    Bluetoothもやり方は同様です。
  • iOS12で登場したスクリーンタイム
    実際は以前からあった機能制限という機能
    が細かい機能の追加などで名称変更したものです。
    お子様にiPhoneを使わせる時に時間を制限したり
    使えるアプリやブラウザのサイトを制限したりする
    機能になります。

まとめ

ということで、今回は便利ワザを紹介してみました。
皆さんの使い方やお子様などに合わせてやってみてください。
設定はどれも簡単なので、困ることもないはずです!
もしわからない場合は、i at Q に持ってきて頂ければ
喜んで相談に乗らせていただきます!