この記事は約 2 分で読めます。

前回に引き続きガラスコーティングの話になります。 iPhone前面の液晶タッチ画面を守る為に
コーティング剤を用いてiPhoneの画面割れを防ぐワケですが、
コーティングで肝心の画面以外も守れるのでは?
単純にiPhoneX以降のフェイスID搭載の機種でしたらインカメラの
カメラレンズ部分、それに背面がガラスタイプのものであれば背面ガラスも、
落とした時の強度はいずれにせよコーティングで全体的に上がるハズ!
当店で施工しているコーティング剤は「GーPower」というもの

防弾ガラス製造工程からうまれたという触れ込みのモノです、
当店のコーティング、片面、両面とありますが、
まず片面が液晶画面、タッチ画面だけをコーティングで補強するもの、
そして両面施工、これがいわば全体、前面も背面ガラスの補強もできるものです

現在iatQでは背面ガラスの修理もおこなっています

前面の画面割れの画面交換に加えて背面ガラスの修理、
しかし車に轢かれてバッキバキ、さすがにこれは・・・
みたいな有様になるiPhoneもありますよね?

さすがにここまでくると・・・
しかし、前もってiPhoneの前面、背面のガラスの強度自体を
あげておくのは日常生活での割れを防ぐのにはやくだつのでは?
皆さんもガラスフィルムぐらいはあらかじめ貼られてるのでは?

本体の値段も新品購入でわりといいお値段のiPhone、
最初にある程度のお金をかけてキッチリ画面保護をおこなうことによって
何度も画面修理で万単位の出費は避けたいところ・・・
もしコーティングに興味のある方は⇩

 

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

 

お問合せはこちら

所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F
雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

 

お気軽にお問合せください。