Pocket

この記事を読むのにかかる時間は、約4分です。

自分のiPhoneを知らないところで勝手に触られるのって嫌じゃないですか?

iPhoneを持っている写真

 

私たちは、Appleの請負業者ではなく日本では未だに「非正規修理業者」という扱いです。Appleに対して悪感情を懐いているわけではありませんが、どちらにしても同じ「修理業」ということに変わりはありません。Appleあっての私たち「修理業者」なわけで。例えば、私たちが同じことをした場合どうなるか。まず間違いなく訴訟対象となります。お客様からは当然として、Appleからも莫大な損害賠償を請求されるでしょう。そういった行為をしたスタッフが処罰されるだけで済む問題ではなくなります。損害賠償を請求され、会社、延いてはグループごと全て倒産しかねない状況となります。いちスタッフに取れる責任を優に超えてきます。損害を被るのはスタッフだけでなく、グループ全体ということを理解して私たちも「情報漏洩」「プライバシーの保護」に努めて勤めなければいけませんね。

iPhone(スマホ)、PCなどは個人情報の塊です。技術的に、iPhoneやPCから情報を抜くというのは難しいことではありません。私たちも、動作を確認しなければいけない修理の場合はパスコードをお聞きする場合もございます。ですが、そこで見た・見てしまった情報は”絶対”に外に漏らすことはありません。それこそ、引用させて頂いたことと同じことになってしまいます。そしてお客様からの信頼も全てなくなってしまうからです。情報を盗られて、インターネットに勝手にアップロードされて喜ぶ人はいませんよね?記事の内容としては、お客様のアカウントからアップロードして自分たちは関係ないよアピールをしていたようですが・・・。自分がやっていないのであれば、最近iPhoneを触った人しかいませんよね?正直にお話致しますと、日本の修理業者でも勝手に写真などを自分の端末に送ったり、情報を悪用するような業者もいます。(そういうところは大体格安アピールをしているところなので、気をつけてください)他にも修理内容を誤魔化したり、最初に提示された金額と大幅に違うなんてところも中にはありますね。(スタッフの質の問題でしょうか?)

ですが安心してください。私たち iatQグループにそのような不正や情報を悪用したりするスタッフは1人もいません。しっかりと修理内容を説明し、修理中に知り得た情報などを漏らすことは決してありません。

当グループでは、同業他社よりも長い研修期間を設けています。それは「対面修理」という私たちのポリシーがあるからです。お客様に見られながら・話しながら修理することは、1人で黙々と修理をするよりプレッシャーがあるんです。そのポリシーを守るためにしっかりと訓練しなくてはいけないのです。

同業他社では預かり修理をしてお客様に退屈な時間を強いることになります。もちろん当グループの対面修理でもお客様を待たせることに変わりはありませんが、そのお待ち頂いている時間を少しでも短く・退屈に感じさせないようお話しながら修理させて頂いております。お客様ファーストで仕事をしています。

 

※今回のようなプライバシーに関わる内容を「安心&安全のiatQ天神店のページにも載せさせて頂きます。修理をご依頼の前に是非ご一読くださいませ。

 

まとめ

今回は、Engadget様の記事を参考にさせて頂きました。何度も言いますが、当グループはこのようなことは絶対にしませんので安心してご利用下さいませ。にしても、怖い記事ですね。同じことをされたらみなさんはどう思われますか?話を聞いただけでもそんな所に自分のスマホを預けようという気も起きなくなる内容ですね。まぁ個人的にはPCのHDDにもiPhoneのストレージにも見られて困るものは入っていないので、いくら見られても何も思いませんが(笑)

以上で今回の記事は終了です、いつもより少し長くなってしまいましたがここまで読んで頂きありがとうございました。また次の記事もよろしくお願い致します。ではでは!

 

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

 

お問合せはこちら

所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F
雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

 

お気軽にお問合せください。