この記事は約 3 分で読めます。

なかなかレアな症状なのですが、音声通話が一切できないという症状のiPhone7が持ち込まれました。

天神店に持ち込まれた時に、嫌な予感が。
当グループの大牟田店がオープンした頃なので、2年ほど前だと思うのですが、同様の症状が何件か出ていたのを思い出しました。

あの頃のことを思い出すと、表面的な故障じゃなかったような記憶があるような無いような。
実際に実機を手にテストをしてみます。
まずは表面的な見た目のチェックで、モバイル通信のピクトは全開で立ってます。

さすが天神ど真ん中。ビルの中でも電波強いね。

まずはソフトウェアを疑いましょうということで強制リセット。
当店は無理矢理パーツ交換したりしません。
だって無駄やもん。

次にやったのがネットワーク設定のリセット
これは色々とネットワークトラブルに効果がありますので、オススメです。
やり方は

設定→一般→リセット→ネットワーク設定のリセット
これでネットワーク設定がリセットできます。
言葉通りネットワークだけのリセットなので、他のデータなどには一切干渉しません。

docomoやソフトバンクなどの大手キャリアを使っている方なら特に影響なく今まで通り使えます。
今まで使っていたwifiの設定が消えるのでパスワードだけ入れ直しになるのがデメリットです。
最近なんとなく回線が遅いんだよね。的なのも解消したりします。

このネットワーク設定のリセットでも通話機能は返って来ませんでした。
次にやるなら初期化になるのですが、データのバックアップ問題があるので一旦懸案で。

次にハードウェアに目を向けます。
音声が聞こえない、届かないということはiPhoneのマイクとスピーカーなのでそのパーツをチェック。
両方とも壊れていない状態でした。

ということはシステムが悪いのか基盤が悪いのかに絞られました。
結局、お客様が新しい(中古でそこそこのやつ)iPhoneに変更しようかなという話でしたので、修理作業はここでストップ。

ここから方向転換で、当店の近く。天神西通りに中古iPhoneなどを売っているお店があるので、そこで中古端末を買ってきて旧iPhoneからデータ移行nお仕事をいただきました。
今後のことも考えてiCloudの容量を50G(130円/月)のプランに変更してiCloud経由でデータ移行を行いました。

この50Gのプランですが、月130円で今後の安心が買えると思ったら安いと思います。
皆さんも念のためiCloudのアップグレードをしておきましょう。