この記事は約 4 分で読めます。

朝一でお電話が鳴りリピーター様の《 iPhone 6s の画面修理》と《 iPhone 7 のバッテリー交換》を行いました! 

 

以前6sのバッテリー交換をしに来てくださったお客様で、今回は6sの画面がおかしくなったと来店くださいました。実際の写真がこちら↓

iPhone 6s の液晶不良

 

機種が古くなって来ると、どうしてもこういった不具合が起こりがちです。本来であれば画面上部に表示される情報が下にも少し映ってしまっています。iPhone 6sは発売からすでに6年経っております。もしこういった症状が出た場合はすぐにでも、お近くの信頼できる修理屋へ行ってくださいね。

このまま症状が進行すると、画面のタッチができなくなるか可能性もあります。いわゆる《 ゴーストタッチ 》です。
ゴーストタッチに関しはこちらの記事を参照してください。

ネタが多い記事はこちら → あっ!iPhone落とした!しかも” 画面 “から落としてしまった!→結果
真面目な記事はこちら  → iPhoneの画面がタッチ出来ない!勝手に押される!開けなくなった!そんな時は

ぜひ併せてお読み下さい。

 

《 iPhone 6s の画面修理》

いつものように軽くヒアリングをさせて頂き、先程の写真の状態を見せて頂きました。お話しているとそのお客様もエンジニアの方だったらしく、興味があるとのことで作業の様子を見てくれました。(ちょっと緊張しました笑)

半田などについてお話したり、家電の修理なんかのお話もしました。「 」にとっても楽しい時間でした笑
沢山お話したなかで、そのお客様の ” iPhone 7 ” も診せて頂きました。バッテリーの最大容量が9%したので、バッテリーの交換も提案しました。

《 iPhone 6s の画面修理後 》

7の話をしながら6sの修理が完了したのですが、お話を聞いていた所「 ホームボタンも使えるときと使えないときがある 」とのことでした。
運悪く、ホームボタンの在庫を切らしていたのですぐに修理はできませんでした。7のバッテリーもホームボタンの修理の時にしようかなーと言っておりましたが、この機会にバッテリーは先に交換しておくか!となったので、交換することに笑

7のバッテリーも滞りなく完了し、ホームボタンの修理は考えるとのこと。以前当ブログで投稿した記事でも、ホームボタンについて書いたのですが…。

「 iPhoneのホームボタンは純正、しかも最初からあるものしか指紋認証が使えません 」

基盤とリンクしちゃってるので、指紋認証は使えなくなります。(指紋認証以外の昨日は使えます、タスクを開くなど)
それをお話した所、考えるとなったわけですね。一応使えるようにする方法もあるにはあります。詳しくはお電話か、スタッフに直接聞いてね!

まとめ

と言ったところで今回はここまです。お客様も大変気さくな方だったので、私もお話しやすかったです。ありがとうございました!何かあればいつでもお電話なので、ご連絡くださいね。他のお客様もなにかあった際には、まずお電話ください。iPhoneのことなら何でも相談に乗れますし、iPhone以外のことも聞いてください。なんとかします!ではでは!

 

←トップページへ戻る

 

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

 

お問合せはこちら

所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

 

 

お気軽にお問合せください。