Pocket

この記事は約 3 分で読めます。

昨晩「 私 」も《 iOS 14.7 》のインストールをしました。

今現在もこのノートPCを「 Wi-Fiテザリング 」でインターネットに接続しているわけですがこの「 Wi-Fiテザリング 」かなり電池減ります。1時間使わなくても、10%以上減ります。検証のためほぼいつもと同じ環境で(明るさMAX、Chromeをタスクキルしない)やってます。バックグラウンドにいるアプリはChromeのみです。

次の1時間は明るさを最低、ChromeはバックグラウンドにしてWi-Fiテザリングの状況でやってみます。
その次の1時間は明るさ最低、ChromeをタスクキルしてWi-Fiテザリングのみでやってみます。

その他、アップデートされた機能は上記の検証後に確認していくこととしましょう。

 

《 iOS 14.7 》で確認されたバグ

おっと、iPhoneの使用に支障が出て仕様の変更待ったなし?すみません、調子に乗りました。

全てのiPhoneではありませんが、一部の端末では「 Apple Watch 」でロックの解除ができなくなったようですね。iPhoneX以降のFace IDが搭載されているモデルでは問題ないそうですが、Touch IDの端末でこの不具合が出ているようです。つまり、現行機種だと「 iPhone6s~iPhoneSE2 」になります。「 iPhoneでロック解除 」の設定をしていてもロック解除ができない、とのことです。

 

上記の《 Apple Watch 》のバグについての対応

現状では、パスコードでのロック解除以外に方法がないようですね。

この問題が起きる場合は、Apple Watch で直接パスコードを入力し、ロックを解除してください。この作業は、Apple Watch を手首に着けている間は 1 回だけ行えば大丈夫です。

この問題は、今後のソフトウェア・アップデートで解決する見込みです。 ❞      Apple公式ページより

Appleが公式でこう発言していますので、私たち一般ユーザーは座して待つほかないのでしょう。

 

iOS 14.7 のバグについて

 

まとめ

今回は《 iOS 14.7 》で発見されたバグについてまとめした。少しでも、iPhoneユーザーの助けになればと思います。「 」はApple Watchを持っていないので検証は出来ません。申し訳ない!といった所で今回はこのくらいにしておきます。明日バッテリー検証に関しての記事を書きますので、よろしければ明日も是非当サイトへお越しください。ではでは!

 

←トップページへ戻る

 

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

GoogleMapはこちら

 

お問合せはこちら

所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

 

 

お気軽にお問合せください。