この記事は約 4 分で読めます。

昨日のFBでも投稿しましたが《 iPhone 8 》のバッテリー交換がかなり増えております。

 

在庫がかなりギリギリなので、お早めのお問い合わせ・交換依頼をお願いたします!

さて、話は変わりますが《 iPhone 13 》シリーズの発送に関してです。こちらがAppleの公式HPで確認いただきたいのですが、かなり遅れているようなのです。詳しい日にちなどはご自分で確認していただくとして、今のスマホの解約などは実際にお手元に届いてからやってください。でないとWi-Fiでしか運用ができなくなりますので。

SIMフリーで発売されるので、あまりそういった事故は起きることがなさそうですが…一応ご注意くださいね。特に各キャリアでの乗り換え+購入プログラム 」を使用される方は。

購入プログラムについてはこちら → 各キャリアで”お得”に《 iPhone 13 シリーズ 》を購入する方法

 

《 iPhone 8 》のバッテリー交換

週に最低5台はiPhone8のバッテリーをさせていただいてます。それだけ、バッテリーの劣化がピークということですね。ご自分でも確認することができますので、一度確認してみてください。

《 iPhone 》battery check 1

設定を開きバッテリーの項目をタップ

 

《 iPhone 》battery check 2

下にある「 バッテリーの状態 」をタップ

 

《 iPhone 》battery check 3

「 最大容量 」と書いてある右側に〇〇%を確認

 

たったこれだけでバッテリーの劣化具合を確認することができるので、まずがご確認ください。そしてもしバッテリーの減りが早いと感じて「 確認 」をしてみたらまだ「 100% 」や「 90% 」だった場合には、バッテリーに不具合が起きている可能性があるので是非私達のような「 iPhone修理屋 」に持ち込んでみてください。

天神 」にもかなりの数の「 iPhone修理屋 」がありますので、お気軽にまずは問い合わせてみてください。当店でもしっかりと対応致します。

*Appleは基本的にその最大容量しかみてくれず「 不具合は何もない 」と言い対応をしてくれないことがあるらしいです。これは当店へ来てくださったお客様から聞いたお話です。そのバッテリーは純正でありながら不良品であったため、当店で交換させていただきました。

ちなみに私達「 iPhone修理屋 」がAppleにこのバッテリー不良品だったと言っても聞き入れてもらえません。お客様からも同様のようです。そのお客様のバッテリーの「 電圧・電流 」を測定することで不具合が発覚しました。

 

まとめ

上記のような事例が多々あります。なのでiPhoneに異常を感じた際は当店へ是非ご相談ください。原因の究明までしっかりと行っております。こういったことも信頼に繋がっているのかなとは思いますが、私達のグループでは当たり前のことです。それでは、今回はここまで。

また次回!ではでは!

 

←トップページへ戻る

 

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

GoogleMapはこちら

 

お問合せはこちら

所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

 

 

お気軽にお問合せください。