この記事は約 3 分で読めます。

福岡市民の憩いの場の1つ、天神警固公園ですが毎年ハロウィンで賑わうので有名ですね。
東京ほどではないですが、福岡もなかなかやります。
そんな警固公園ですが、今年は(も)新型コロナウィルスの影響でハロウィン期間は閉鎖するようです。

天神警固公園ハロウィン期間閉鎖のお知らせ

期間は
10月29日〜10月31日
時間は
17:00〜6:00

このようになっています。
日中は概ね問題がないようです。
筆者は愛煙家なので警固公園が24時間全面閉鎖になったらどうしようかと危惧しておりましたが、朝から仕事前の一服には問題なさそうなのでよかったです。

そんな筆者のような愛煙家のための喫煙所マップという物があります。

どどーん。これです。

JT喫煙所MAP

この左側のQRコードを読み取ると近くの喫煙可能な場所がマップに表示されます。
これは超便利です。
喫煙者には喫煙者の理論がありますが、副流煙問題でタバコを吸わない方に迷惑をかけてはいけません。

ということで。

一応リンクも貼りますね。
喫煙所MAP

iPhoneのQRコード読み取り方法

  • QRコードを見かけたら、徐に(オモムロ。徐々に、ゆっくりとの意)ポケットからiPhoneを取り出します。
  • iPhoneのカメラを起動します。
  • ○○で開くというのが出ます。筆者の場合はChromeですがsafariやAPPストアなどあります。
  • 表示された項目をタップ

これで完了。割と簡単でしょ?

図解します。

iPhoneのカメラでQRコードを読み込んだ

4行にわたって説明したことが画像なら1枚。
まさに一目瞭然ですね。まあポケットから取り出すとかカメラを起動するとかは割愛してますが。

JT喫煙所MAPの使い方

画面が表示されたら「はい」します。
これをしないと先に進みません。未成年者の喫煙は法律で禁止されています。

 

地図が出ます。灰皿設置箇所だったりカフェであったり。
JTの息がかかっているところが表示されます。愛煙家にとっては有難いですね。
タバコやめればいいやん。というのはこの場ではなしにしときましょう。

 

どうでしょう。これで警固公園が封鎖されても平気ですよ。
今までよりも少しだけ遠い場所に行く必要が出るかもしれませんが、喫煙という健康に悪いことをやっているので、歩く距離を伸ばして健康になった気分に浸るのも悪くないかと思います。

まあ、喫煙は健康と懐に優しくありません。
さらに第三者にも迷惑をかける可能性がありますので、十分に配慮して楽しみましょう。

余談ですがQRコードというのは
株式会社デンソーウェブの登録商標です。
この表記をしたくない方は2次元コードという言い方をするのがいいようです。