この記事は約 2 分で読めます。

どうも、iPhone修理のiatQインキューブ天神店です。

iPhoneカメラレンズが割れた、ヒビが入った

最近、iPhone11のひび割れたアウトカメラレンズ交換をしたので記事にします。

iPhoneのアウトカメラレンズが割れたので修理してほしいとの事で
修理をしました。

ひび割れがレンズの中心に走ってカメラに写り込んでいる状態でした
この状態だとキレイに写真を取ることは出来ず。

QRコードやバーコードの読み込みにも影響が出ているかもしれない状態
便利なiPhoneが不便な場合は修理か機種変がオススメですね。

今回の作業はひび割れたガラスレンズを取り外し、接地面を綺麗に掃除して
新しいガラスを取り付けて修理完了となります。

きれいなレンズに復活です。

 

ガラスレンズが割れてしまった時の注意点

正直このガラスレンズが割れてしまっても
カメラ機能的には問題がない事が多いです
カメラに写り込まない割れ方をすることがほとんどです。

なので割れていてもそのままの人が多いですね。

ただ気をつけてほしいことは、このガラスレンズが割れてしまうと
内部の本当のカメラパーツ危なくなります。

ガラスに穴が空いていたら簡単にホコリが内部に侵入します。
レンズが汚れてしまうと取り返しがつかないことになったり
細かい粉塵がカメラ内部に入り故障の原因になったりと危ないです。

たとえひび割れでも水蒸気が染み込んでしまい、結果的に異Phone内部が水没することもあります。

なのでカメラをよく使う人、活用している方は早いうちにガラスレンズの取替をオススメ致します。

 

 

←トップページへ戻る

YouTubeはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

GoogleMapはこちら

 

お問合せはこちら
所在地:〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ4F雑貨館インキューブ店内

  TEL :i at Q 共通番号
0120-947-123

お気軽にお問合せください。