この記事は約 2 分で読めます。

iPhoneをチャリで踏んでしまった贖罪でしょうか。
雑餉隈というと博多区板付の近くですね。そこからチャリで天神までいらっしゃいました。
炎天下の中40分程度かけてご来店。

ありがたいお話ですね。熱中症が心配ですが。

 

写真からどこまで伝わるでしょうか。
iPhoneの下側が絶妙に曲がっています。そして表側をみるとホームボタン付近がバキバキ。
ホームボタンが生きてたらいいのですが。

という思いで修理開始です。

iPhoneの中にはガラス片が大量に入っていて掃除が大変でしたが、無事に修理完了です。
今回は掃除に時間がかかったので、いつもよりお時間を頂きましたが、スッキリと修理ができたのでよかったです。

当然帰りもチャリで帰ることになりますので、熱中症などに気をつけてお帰りください。